*

メラトニンが体内時計を調整しコンディションを整える

公開日: : 最終更新日:2014/06/12 睡眠に関する基礎知識

melatonin

メラトニン睡眠だけでなく生活リズムにも深く関係している

メラトニンはさまざまな作用があるとされており、まだわからない部分も多い体内物質ですが、ここでは体内時計への作用に絞って説明していきます。

人間は誰しも体内時計を持っていますが、実はこの体内時計は24時間より長いことが知られています。そのままにしておくと体内時計は実際の時間とどんどんズレていきますが、メラトニンがそのズレを合わせる働きをしています。

スポンサーリンク

太陽の光がマスタークロックをリセットする

体内時計は脳の視床下部の中にある視交叉上核という神経が制御しており、体内時計の働きを支配していることからマスタークロックと呼ばれています。そして、視交叉上核の後ろにある松果体は、マスタークロックからの指令を受けて筋肉や臓器など体の各器官に指示を出しています。

周囲が暗くなると、マスタークロックは松果体に命令を出し、メラトニンを分泌させますが、そのままでは体内時計は進んだままになります。しかし、朝になってマスタークロックが日の光を感知すると、松果体がメラトニンの分泌をストップします。メラトニン分泌の停止は体内時計のリセットのサインとなるため、1日の始まりと体内時計が同調するきっかけとなるのです。こうして人間は、実際の時間と体内時間がズレることなく、1日24時間で過ごすことができるのです。体内時計がしっかり24時間で作用していれば、毎日だいたい同じ時間に眠くなり、同じ時間に目覚めることができます。

>>メラトニンが体内時計を調整しコンディションを整える

細胞の持つ時間も制御できる

筋肉や内臓、血液など、体の中にある細胞は、マスタークロックが制御する体内時計のほかに、独自の時計を持っていることが報告されています。これは時計遺伝子と呼ばれており、マスタークロックからの命令だけでなく自分自身で時間を刻んでいます。

マスタークロックは、体の各細胞の作用に合わせて、時計遺伝子のタイミングを最適化する作用もあります。そのため、朝に日光を浴びてメラトニンを止めることは、体のコンディションを整えるためにも重要なのです。

メラトニン分泌の基準は?

さて、マスタークロックは日光によってメラトニンの分泌を止め、暗くなると分泌を増やすと言いましたが、この「暗くなる」とはどの程度なのでしょうか。

具体的に数値でいうと、「暗くなる」の基準は約500ルクスとなります。500ルクスは、だいたい20Wの蛍光灯の周囲50センチのあたりです。これより暗い環境では、メラトニンが分泌されはじめます。

関連記事

sleepiness

昼休みのあとに眠くなるのはなぜ?

睡眠覚醒リズムのピークが午後に訪れる 昼休みのあとはどうしても眠くなってしまう、なんてこと

記事を読む

morning

朝が弱くて起きられない子どもに有効な対策方法とは?

寝坊の改善は家族やパートナーの働きかけも重要 朝、なかなか起きられない息子や娘に苦労されて

記事を読む

braintimer

好きな時間に目覚めるための簡単な方法とは?

目覚める時間は念じることでコントロールできる 午後の14時ころは睡眠覚醒リズムの影響でどう

記事を読む

medium_7988862191

なぜ人は眠くなる?睡眠のメカニズム

photo credit: 'Ajnagraphy' via photopin cc 睡眠物質の蓄

記事を読む

sleeping_time

最適な睡眠時間は何時間なのか?8時間睡眠論はホント?

睡眠時間はほどほどが一番いい 「何時間眠れば疲れがとれるのか」 「何時間眠るのが最適なの

記事を読む

badmood

寝起きが悪いならコルチゾールを減らす練習で改善

朝すっきり目覚めるための方法とは 朝起きるときに、人間の体の中ではコルチゾールという副腎皮

記事を読む

wake_up_late

寝坊しても次の日に引きずらないための対策

寝坊したら意識して朝の光を浴びよう 誰にでもうっかり寝坊してしまう日はあります。そういうと

記事を読む

economicloss

睡眠不足は健康被害だけでなく経済的損失を生み出す

不眠不休で働いても稼ぎはよくならない 日本では、睡眠不足になっても眠らずに働き続けることが

記事を読む

summer_hot

暑い夏や寒い冬に寝つきが悪い、眠れなくなる理由は?

photo credit: camerakarrie via photopin cc 暑い夏も寒い

記事を読む

sunlight

睡眠を支配する3つの生体リズム

生体リズムが睡眠をコントロールしている 人間の体は時間の経過とともに一定の規則でリズムを刻

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

話題の快眠枕

PAGE TOP ↑