*

春になると眠くなるはウソ?秋から冬にかけて眠くなる仕組み

公開日: : 睡眠に関する基礎知識

winter_sleepphoto credit: blmiers2 via photopin cc

人間にも冬眠のシステムが組み込まれている

 人の睡眠時間は年齢などの要素で変化しますが、季節によっても大きな影響を受けます。まっさきに思いつくのが、孟浩然の「春眠暁を覚えず」という言葉ですが、実は生理学的には信ぴょう性がありません。むしろ日が短く夜の長い冬の方が睡眠が長くなりやすく、だんだん日が長くなる春には睡眠時間が短くなっていきます。

 そもそも、「春眠暁を覚えず」は暖かくなってきて気持ちのよい春の目覚めを表現したもので、春になったら眠くなるという意味はありません。

スポンサーリンク

人も秋から冬にかけてだんだん眠くなる

 秋になってだんだん気温も下がってくると、眠気が強くなったように感じる人もいるはずです。しかし、これは夏の疲労のせいではありません。動物には冬に備える「冬眠」というシステムがありますが、実は人間にもこのシステムが本能的に残っているのです。

 冬眠と言えばクマが有名ですが、秋になるとたくさん食事をして体脂肪を溜め込み、冬のあいだはほとんど動かなくなります。これは食べ物がなくなる冬までにできるだけエネルギーを摂取しておき、冬の間は動かないでエネルギーを節約するという生きるための戦略なのです。

 この「冬眠」システムは人間にも備わっています。「食欲の秋」という言葉がありますが、これはキャッチコピーとして作られたのではなく、実際に冬に備えてエネルギーをためる欲求の現れなのです。ですが、人間には家や暖房があり、食べ物も十分に流通しているため冬眠する必要はなく、なんとなく食欲が増していると感じる程度になっています。

何が睡眠時間をコントロールしているのか

 人間は冬になると軽度の「冬眠」状態になり、睡眠時間が伸びますが、これは日の長さが関係しています。日の長さは気温の変化よりも1か月程度早く変化しはじめるため、実際に寒くなる前に準備を始めることができるのです。つまり、秋になるころには体がエネルギーを欲し始め、睡眠時間も徐々に長くなります。

 何も対策しないでいると、日が長くなった影響で睡眠が長くなるだけでなく、冬に特有の「冬季うつ病」などのトラブルに見舞われることがあります。

>>メラトニンが体内時計を調整しコンディションを整える

対策としては、上記の記事にあるように、朝に明るい光を浴びて人工的に日を短くする方法があります。冬の間は日の出が遅いので、明るい蛍光灯などの証明を浴びて強制的にメラトニンを減らし、夏のような生体リズムに戻すのが効果的です。

関連記事

bluemonday

休日の「寝だめ」がブルーマンデーの原因になる

月曜日が憂鬱にならないようにするためのコツとは 技術が発展し生活はどんどん便利になっていき

記事を読む

serotoningraph

体内のメラトニンが増減する仕組み

人がすっきり目覚めてスムーズに眠れる秘密 朝に光を浴びるとメラトニンが減ってすっきりと目覚め、

記事を読む

sensitivitytocold

冷え性の人は睡眠不足や不眠症になりやすい

冷え性だと深部体温がうまく下がらず寝つきにくくなる 人間の睡眠には深部体温が深く関わってい

記事を読む

sunlight

睡眠を支配する3つの生体リズム

生体リズムが睡眠をコントロールしている 人間の体は時間の経過とともに一定の規則でリズムを刻

記事を読む

morning

朝が弱くて起きられない子どもに有効な対策方法とは?

寝坊の改善は家族やパートナーの働きかけも重要 朝、なかなか起きられない息子や娘に苦労されて

記事を読む

058845

電車の中で猛烈に眠くなるのはなぜ?

終電を乗り過ごしてしまう理由とは 仕事が終わり、帰りの電車でうっかり寝てしまって、目的の駅

記事を読む

coffee

コーヒーで眠気を覚ますのがクセになるのは危ない?

カフェインなしで睡眠習慣をつけることは可能 寝起きが悪かったり、朝が弱いなどの理由で、朝に

記事を読む

sunlight02

朝が弱いなら早めに日光を浴びてメラトニンを減らそう

すっきりした目覚めのコツは起床後4時間以内の日光にあり 朝の日光を浴びると、メラトニンが減

記事を読む

rem_dream

レム睡眠とノンレム睡眠とは?夢との関係

photo credit: Express Monorail via photopin cc レム

記事を読む

braintimer

好きな時間に目覚めるための簡単な方法とは?

目覚める時間は念じることでコントロールできる 午後の14時ころは睡眠覚醒リズムの影響でどう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

話題の快眠枕

PAGE TOP ↑